ホーム > ブリック・レンガ

ブリック・レンガ

Brick
ブリック・レンガ

本物のスライスレンガから
レンガを模したブリックタイルまで

人気のブルックリンスタイルの代名詞でもあるレンガ。
ヴィンテージ家具やコンクリートと並べてアンティークな
カフェ風インテリアを作りあげるのも一考。
レンガの独特な味わいはオシャレで大人の遊び心をくすぐります。
外壁に使えば英国風の気品漂う外観に。

ヨーロッパ最大級のブリックメーカーのブリック。独特な陰影のある、趣ある風合いのシリーズ。

ファンデルサンデンブリック インパルスシリーズ

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

\8,040/m2〜(税別)

詳しくはこちら

ファンデルサンデンブリック インパルスシリーズ

ヨーロッパ最大級のブリックメーカーのブリック。シンプルな色合いでありながらも、存在感のあるシリーズ。

ファンデルサンデンブリック アティテュードシリーズ

タイルイメージ

タイルイメージ

\8,340/m2(税別)

詳しくはこちら

ファンデルサンデンブリック アティテュードシリーズ

ヨーロッパ最大級のブリックメーカーのブリック。アンティークレンガのような風合いを醸し出すシリーズ。

ファンデルサンデンブリック ノスタルジーシリーズ

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

\8,940/m2(税別)

詳しくはこちら

ファンデルサンデンブリック ノスタルジーシリーズ

シックで落ち着いた古レンガをイメージ。中世ヨーロッパの気品溢れる雰囲気を醸し出します。

ヨーロピアンブリック

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

\3,540/m2(税別)

詳しくはこちら

ヨーロピアンブリック

英国レンガの持つ色や風合いを再現し、優しい雰囲気を醸し出します。

オールドロンドンブリック

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

\3,960/m2(税別)

詳しくはこちら

オールドロンドンブリック

深みのあるカラーと斬新なボーダー形状は、古風な積みレンガを彷彿とさせます。

ラインブリック

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

\4,680/m2(税別)

詳しくはこちら

ラインブリック

シックで落ち着いた表情が特徴の、リーズナブルなブリックタイルです。

ニューブリック

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

\2,500/m2(税別)

詳しくはこちら

ニューブリック

まるで溶岩石のような荒々しい表情のブリックタイル。

ボルケーノブリック

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

\5,160/m2(税別)

詳しくはこちら

ボルケーノブリック

レンガ・ブリックタイル一覧高品質な商品をリーズナブルな価格で

8 件中 1-8 件表示 

ファンデルサンデンブリック インパルスシリーズ

ファンデルサンデンブリック インパルスシリーズ

ヨーロッパ最大級のブリックメーカーのブリック。独特な陰影のある、趣ある風合いのシリーズ。

価格 8,040円/m2〜(税抜)

ファンデルサンデンブリック アティテュードシリーズ

ファンデルサンデンブリック アティテュードシリーズ

ヨーロッパ最大級のブリックメーカーのブリック。シンプルな色合いでありながらも、存在感のあるシリーズ。

価格 8,340円/m2(税抜)

ファンデルサンデンブリック ノスタルジーシリーズ

ファンデルサンデンブリック ノスタルジーシリーズ

ヨーロッパ最大級のブリックメーカーのブリック。アンティークレンガのような風合いを醸し出すシリーズ。

価格 8,940円/m2(税抜)

ヨーロピアンブリック

ヨーロピアンブリック

シックで落ち着いた古レンガをイメージ。中世ヨーロッパの気品溢れる雰囲気を醸し出します。

価格 3,540円/m2(税抜)


オールドロンドンブリック

オールドロンドンブリック

英国レンガの持つ色や風合いを再現し、優しい雰囲気を醸し出します。

価格 3,960円/m2(税抜)

ラインブリック

ラインブリック

深みのあるカラーと斬新なボーダー形状は、古風な積みレンガを彷彿とさせます。

価格 4,680円/m2(税抜)

ニューブリック

ニューブリック

シックで落ち着いた表情が特徴の、リーズナブルなブリックタイルです。

価格 2,500円/m2(税抜)

ボルケーノブリック

ボルケーノブリック

まるで溶岩石のような荒々しい表情のブリックタイル。

価格 5,160円/m2(税抜)



8 件中 1-8 件表示 



レンガでつくるおしゃれなインテリアを紹介!

日曜大工やDIYという言葉が頻繁に使われるようになったのはここ20〜30年くらいのことです。庭の花壇を手作りしたり、家の床や壁を飾ったり、はたまた自分でリフォームを手掛けたり。それは、住環境に対するこだわりをおのおのが持つようになってきていると考えることができます。
そうした傾向は、多様化の進む現代でますます強まっていくように感じます。住環境を自分好みにするということは自分が安らげたり、楽しめたりすることを目的としています。自分だけでなく家族全員のこともあります。
いずれにしろDIYは生活を大事にするということに繋がります。通り一辺倒でない、自分にしかできない極上空間をつくること。忙しい社会に流されるように生きる私たちが心から求めるものは、そうしたことなのかもしれませんね。
ここでは、レンガを使用した個性的でおしゃれな空間づくりを提案します。

レンガとは?

itemlist_img_02

レンガはどうやってつくられるのでしょうか。工程は至って簡単で、泥や粘土を型に入れて窯で焼き固められます。赤褐色の色が特徴的なレンガを建築用材として使用するのは、もともとは西洋で主流だったものです。
日本で急激に流行したのは、明治期に近代化の波が押し寄せてきたためです。横浜の赤レンガ倉庫に代表される、レンガを丁寧に積み上げてつくられる建物はモダンで異国情緒あふれ、とても素敵です。
しかし一方で、レンガには一つ大きな弱点がありました。地震の揺れに弱いことです。関東大震災ではこれにより甚大な被害が出ました。
現在でも外壁にレンガを使用している建物は見られます。これは、レンガを積み上げているのではなく、レンガをスライスしたものを表面に張り付けています。そうすることで耐震性とデザイン性の両方を叶えることに成功したのです。また、レンガよりも耐久性に優れるレンガ調のタイルが使われている事もあります。

ブルックリン風インテリアに代表されるレンガの使用例

itemlist_img_03

ブルックリン風という言葉がインテリアによく使用されるようになりました。ブルックリンとはニューヨーク州にある区の名前です。ブルックリンはニューヨークの中でも歴史がある区で、人口が多く、レンガ造りの倉庫が立ち並ぶ街並みが特徴的な場所でした。
現在のブルックリンには多くのアーティストが移り住んでいます。才能豊かな彼らは、古い倉庫をおしゃれに改造して一つのインテリアにしています。そうしたスタイルが日本でも人気を呼び、ブルックリンスタイルが確立されていきました。

・キッチン×レンガ
 キッチンの壁にレンガを貼るだけで印象はがらりと変わります。全部をレンガにするのではなく、壁の一角だけをレンガにして目立たせるのがおしゃれです。
あえて全部貼らずに、とぎれとぎれに貼ることで後ろの壁の色を見せるといったテクニックもあります。

・洗面所×レンガ
 白やグレーといった色味を抑えた壁紙で統一されることの多い洗面所。そうしたインテリアは清潔感がある一方、面白みのない印象を与えてしまうこともあります。
ブルックリン風にならいレンガを貼ることでデザインに動きを持たせれば、楽しげな空間にすることができます。

・テレビ×レンガ
 どこの家もテレビを置いていると思いますが、テレビのバックの壁はほとんどの場合、無地の壁紙です。無機質な印象の強いテレビを無地の壁紙の前に置けば、味気ない部屋に見えてしまうことがあります。
レンガを背景にすることであたたかみのあるリビングを演出できます。壁全面に貼らなくても、テレビのバックのみに貼るだけでだいぶ印象は変わりますよ。

レンガの人気

itemlist_img_03

レンガ独特の素朴な風合いは昔から人気で、庭や花壇に使用されているのは誰しも目にしたことがあると思います。最近では、いわゆるレンガと言う赤茶色だけでなく、クリーム色やグレー色のレンガも出てきています。素朴な風合いはそのままに、でも色合いには遊びがあって自分らしさを出せるのでとてもオススメです。 また、レンガを模したレンガ調のタイルもそのデザイン性の高さと使いやすさから多くの人に好まれています。その雰囲気はやはり本物のレンガには少し劣りますが、それでも使いやすさや価格の面から、DIYで多く使われるのはレンガ調タイルです。 タイルスタイルでは、レンガも、レンガ調タイルも、どちらもご用意しております。是非一度サンプルをご請求頂いて、現物で見比べてみて下さい。

ここ数年のタイル人気は、単にタイルを使用した雰囲気が人気を集めているというだけではなく、タイル自体の性能があがり、使用しやすくなっているということも一因だと思います。
タイルには前に書いた通り様々な種類がありますが、全体を通していえることは、簡単なお手入れで長くきれいに使ってもらえるということです。また、タイル特有の風合いも大きな魅力の一つであることは言うまでもありません。