ホーム > 外壁

外壁

Wall
外壁タイル

美しい建造物は見た人の感情を揺さぶる、
こだわりたい外観スタイル。

家の外観を決める外壁タイル。人間でいえば、服のようなものです。
外壁材として人気があるタイルは、耐久性やメンテナンスのしやすさもさることながら、
やはりそのデザイン性と多彩なバリエーションが一番の魅力です。
カラーや素材感だけではなく、目地の立体感でも他との差を出すことができます。

個性的で多彩な外壁タイルの中から、あなただけの理想のタイルを見つけてください。

マットな色調の5色。石積みのイメージを再現したストーンパネル<天然石>

レッジストーンパネルズ新色

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

\7,080/m2〜(税別)

詳しくはこちら

レッジストーンパネルズ新色

3種類の表面、各2色の多彩な壁用天然石

ウォールレッジストーン

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

\5,940/m2〜(税別)

詳しくはこちら

ウォールレッジストーン

ヨーロッパ最大級のレンガメーカーのレンガタイル。独特な陰影のある、趣ある風合いのシリーズ。外壁一面に張れば圧巻の存在感です。

ファンデルサンデンブリック インパルスシリーズ

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

\8,040/m2〜(税別)

詳しくはこちら

ファンデルサンデンブリック インパルスシリーズ

ヨーロッパ最大級のブリックメーカーのブリック。アンティークレンガのような風合いを醸し出すシリーズ。まるで古レンガの様な見た目ですが、風化はしておりませんので耐久性が違います。

ファンデルサンデンブリック ノスタルジーシリーズ

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

\8,940/m2(税別)

詳しくはこちら

ファンデルサンデンブリック ノスタルジーシリーズ

まるで溶岩石のような荒々しい表情のブリックタイル。

ボルケーノブリック

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

\5,160/m2(税別)

詳しくはこちら

ボルケーノブリック

より自然な仕上がりと施工性を高めたストーンタイル。積み石の雰囲気を、簡単な施工で再現できます。

スタックストーンXP

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

タイルイメージ

\6,370/m2(税別)

詳しくはこちら

スタックストーンXP

荒削りな形状や岩肌の陰影は大自然に溶け込みます。

カントリーラブル

タイルイメージ

タイルイメージ

\5,785/m2(税別)

詳しくはこちら

カントリーラブル

外壁タイル一覧高品質な商品をリーズナブルな価格で

24 件中 1-24 件表示 

レッジストーンパネルズ新色

レッジストーンパネルズ新色

天然石をスライス・接着し、石積みのイメージを再現。石の繊細なイメージを最大限活用できます。

価格 7,080円/m2〜(税抜)

レッジストーンパネルズライト

レッジストーンパネルズライト

天然石を石職人の技術で薄くスライスし、軽量ながらも石積みの高級感を醸し出します。

価格 5,940円/m2(税抜)

スプリットマーブル75

スプリットマーブル75

天然石を積み上げた重厚な表情が、圧倒的な存在感を放ちます。

価格 5,940円/m2〜(税抜)

スプリットマーブル75・100

スプリットマーブル75・100

繊細な色彩と表情を組み合わせた大理石が、高級感溢れる壁面を生み出します。

価格 5,940円/m2(税抜)


ウォールレッジストーン

ウォールレッジストーン

「ブロークンフェイス」「レッジフェイス」「スタックフェイス」3つの表情がある壁用天然石です。

価格 5,880円/m2〜(税抜)

ファンデルサンデンブリック インパルスシリーズ

ファンデルサンデンブリック インパルスシリーズ

ヨーロッパ最大級のブリックメーカーのブリック。独特な陰影のある、趣ある風合いのシリーズ。

価格 8,040円/m2〜(税抜)

ファンデルサンデンブリック アティテュードシリーズ

ファンデルサンデンブリック アティテュードシリーズ

ヨーロッパ最大級のブリックメーカーのブリック。シンプルな色合いでありながらも、存在感のあるシリーズ。

価格 8,340円/m2(税抜)

ファンデルサンデンブリック ノスタルジーシリーズ

ファンデルサンデンブリック ノスタルジーシリーズ

ヨーロッパ最大級のブリックメーカーのブリック。アンティークレンガのような風合いを醸し出すシリーズ。

価格 8,940円/m2(税抜)


スタックストーンXP

スタックストーンXP

より自然な仕上がりと施工性を高めたロングセラーのストーンタイル。

価格 6,370円/m2(税抜)

プロレッジストーン

プロレッジストーン

施工性に優れ、割石の醍醐味が堪能できます。

価格 5,135円/m2(税抜)

ピエトラプロヴァンスストーン

ピエトラプロヴァンスストーン

フランス南部プロヴァンス地方を思わせる本物のスライスストーンです。

価格 8,280円/m2(税抜)

ボルケーノブリック

ボルケーノブリック

まるで溶岩石のような荒々しい表情のブリックタイル。

価格 5,160円/m2(税抜)


オールドロンドンブリック

オールドロンドンブリック

英国レンガの持つ色や風合いを再現し、優しい雰囲気を醸し出します。

価格 3,960円/m2(税抜)

ヨーロピアンブリック

ヨーロピアンブリック

シックで落ち着いた古レンガをイメージ。中世ヨーロッパの気品溢れる雰囲気を醸し出します。

価格 3,540円/m2(税抜)

ニューブリック

ニューブリック

シックで落ち着いた表情が特徴の、リーズナブルなブリックタイルです。

価格 2,500円/m2(税抜)

ニューライムストーン

ニューライムストーン

重厚さの中に暖かく温もりのあるイメージを演出します。

価格 5,785円/m2(税抜)


カントリーラブル

カントリーラブル

荒削りな形状や岩肌の陰影は大自然に溶け込みます。

価格 5,785円/m2(税抜)

プライムブルゴーニュ

プライムブルゴーニュ

粗めに仕上げたコバ積み状のフレンチライムストーンの質感が人の心を和ませます。

価格 5,280円/m2(税抜)

ウェザーエッジ

ウェザーエッジ

棒状の組み合わせが古代を彷彿とさせる積み石の代表格です。

価格 6,370円/m2(税抜)

ナチュラルフラットストーン

ナチュラルフラットストーン

建物の外壁のアクセントにも最適です。

価格 4,840円/m2(税抜)


ラインブリック

ラインブリック

深みのあるカラーと斬新なボーダー形状は、古風な積みレンガを彷彿とさせます。

価格 4,680円/m2(税抜)

ニューレッジストーンパネルズ

ニューレッジストーンパネルズ

コバ積みの迫力ある風合いを再現。人目を引くデザインを創り出します。

価格 5,390円/m2(税抜)

プライムカントリーレッジ

プライムカントリーレッジ

大自然が持つ色彩美と高級感をリアルに演出する逸品です。

価格 5,785円/m2(税抜)

ムラーラ

ムラーラ

独特な風合いにより、幅広い空間づくりに対応可能な、ビンテージ感漂うレンガ調タイルです。

価格 3,800円/m2(税抜)



24 件中 1-24 件表示 



高級感ある佇まいは、外壁をタイルにすることで叶えられる!!

重々しさと上品さのなかに感じられるモダンなデザイン。そんな住宅の外壁に使用される素材といえば、やはりタイルでしょう。
「タイル」と一言に言っても、ブリックタイル、ストーンタイルなど種類は様々。近年では色味や形などのデザイン性に優れたタイルが多種多様に使用されています。
ブラックなどの濃い色を基調とした外壁は重厚感を演出し、一方で淡い色味のタイルはお城を思わせるメルヘンな雰囲気をも感じさせます。色味や形を変えることで無数のイメージをつくることができるのがタイル外壁の一つの良さなのです。

外壁にタイルを使用することのメリット

itemlist_img_02

外壁をタイルにすることの利点はといえば、やはりそのデザイン性です。
先にも述べたように「タイル」と一言にいってもその種類は様々ですので、他とは違った、個性を主張することが出来ます。
住宅と言う、場合によっては生涯付き合っていくモノなので、他と同じ味気ないデザインではつまらないですよね。そう言う方には是非オススメしたいです。

増えるタイルデザイン。好みのデザイン叶えます!

itemlist_img_03

タイル外壁の需要が高まるにつれて、さまざまなデザインのタイルが登場しています。茶系のタイルは一般的ですが、近年では白に近い明るい色のタイルやブラック系のシックな色味など一風変わった色も注目されるようになりました。
それぞれの好みに合わせて家の外壁もカスタマイズできるという点で、タイル外壁はまさに多様性の時代にふさわしい建築素材だと言えます。
タイル外壁を望む人の多くが躊躇する理由は価格でしたがそれも数年前までのことです。現在ではタイルデザインの多様化のみならず、価格のリーズナブル化も進んでいるからです。
誰もが安らげる大事な住まいならば、その場所を数十年先までも安心して暮らせる場所にするのが賢い選択ではないでしょうか。